写真と旅日記ホームへ



                         2014.10.31



空中都市マチュピチュ遺跡

南米・・・誰もが憧れる地ですが、

地球の裏側ですから行くにはとても勇気がいります。

殆ど諦めていた地でしたが、思い切って行って来ました。


一番行って見たい世界遺産といわれる・・・マチュピチュ遺跡

いつか消える恐れのあるナスカの地上絵

そしてインカ帝国の悲しき歴史と文化


世界一の大瀑布イグアスの滝を前にして

自然の大迫力に震えます。


圧巻の日々は夢を見ているように

素早く過ぎ去ってしまいました。



行程

目次
10月31日
11月1日
出国 リマ 出国  リマ市内観光  アルマス広場  カテドラル  

ラファエル・エルコ・エレラ博物館
11月2日 ナスカの地上絵 ナスカの地上絵
11月3日 リマからマチュピチュへ クスコ〜ピサック〜オリャタイタンポ〜展望列車にてマチュピチュへ
11月4,5日 マチュピチュ遺跡 マチュプチュ遺跡  インカ道  展望列車〜クスコへ
11月6日 クスコ コリカンチャ(太陽の神殿)  サクサイワマン遺跡  クスコ市内観光

アルマス広場  大聖堂  12角の石   
11月7,8日 イグアスの滝ブラジル側 リマからイグアスへ移動  ブラジル側のイグアスの滝  ボート・トリップ

ヘリコプター遊覧
11月9日 イグアスの滝アルゼンチン側   帰国 アルゼンチン側のイグアスの滝  帰国
写真と旅日記ホームへ


.

.