写真と旅日記ホーム.
パリの休日と麗しのイル・ド・フランス

                      2012.6






パリ周辺100kmの近郊の地域を

イル・ド・フランスといいます。


そこにはパリの喧噪とは異なる静かな

田園風景が広がり、画家達が愛した美しい村、

歴史的な建造物など、世界遺産が点在しています。


孤高の生涯を終えたゴッホ終焉の地で涙し。


中世そのままの街並みが残るプロヴァン。

毎年、6月に行われる中世祭の圧巻な「騎士ショー」


シャルトルブルーのステンドグラスが美しい大聖堂。


優美なベルサイユ宮殿、

華やかとは裏腹の悲しい歴史が秘めていました。


パリを見るにはまだまだ日数が足りません。





ジヴェルニー モネの睡蓮の池


目次
1,2日目 出国  オーヴェル・シュル・オワーズ

ジヴェルニー    シャルトル
オーヴェルの教会 ゴッホの墓 ラヴ−亭

モネの家  シャルトル大聖堂
3日目 グレ・シュル・ロワン
モレ・シュル・ロワン


フォンテーヌブロー
浅井忠、黒田清輝など日本の洋画家が住んだ小村 
シスレーの住んだ町

フォンテーヌブロー宮殿
4日目 プロヴァン

バルビゾン
プロヴァン中世祭  騎士ショー

バルビゾン派美術館   ミレーのアトリエ
5日目 パリ オペラ座(ガルエニ)ガイドツアー 

パッサージュ  エッフェル塔  
6日目 ヴェルサイユ宮殿 ベルサイユ宮殿   プチ・トリアノン王妃の村里
7日目 モンマルトル

オランジュリー美術館
サクレ・クール寺院  テルトル広場

オランジュリー美術館

8日目 帰国
.

写真と旅日記ホーム.


.